光回線料金の基礎知識を勉強しよう!

光回線料金は大きく分けて光回線を自宅に引き込むための初期費用と月々の光回線・プロバイダの使用料に分けられます。
マンションなど光回線が導入されている場合を除き、初期費用としての目安は2万~3万円程度が必要になります。
キャッシュバックや工事費無料などのさまざまな特典があるキャンペーンを利用することで光回線を導入するための初期費用を実質0円にすることができるお得なチャンスのため、光回線への乗り換えを検討している場合はこうしたキャンペーンを行っているかをチェックすることをお勧めします。
光回線料金として毎月必要になる光回線の使用料とプロバイダ料金のうち、プロバイダ料金は契約するプロバイダによって違うため、料金だけで選ぶのではなくプロバイダが提供している基本サービス、追加できるオプション、セキュリティ、コンテンツの種類やサポート体制、回線速度などを総合的に考慮して自分の希望に合ったプロバイダを選ぶことが大切になります。